FC2ブログ

記事一覧

世界で一番美しいプール アジア編 頑張って行きたい!プールと男達③ 

今年は海外旅行に
行けそうもないかな

元気を取り戻して
仕事も順調で
相方も元気で
仕事も順調だっら
近いうちに、海外旅行
行きたいな。

アジア (47)

ゆったり、のんびり
リゾートが目的なので
休める期間やコスト考えても
第一候補は やはり
アジア!

アジア (49)

心身共に
リラックスするためには
泊まるホテルの空間って
物凄く重要。

アジア (16)

極上の気分を味わえる
サービス、ホテルの作り
ルーム、プール
プライベートビーチ・・・・

アジア (10)

円の強みを活かして
普段では味わえない
ゴウジャスな時間と空間を
楽しみたい。

アジア (44)

ってことで
一度でいいから
訪れてみたい
素晴らしいプール。

アジア (20)

アジアの中で
探してみた。

アジア (45)

行ったとこ、
行ってないとこ含めて

アジア (33)

ネットで 調べてみた。

アジア (15)



まずは、自分たちも
何度でも訪れたい
「神々の住む島」と形容される
バリ島から・・・・

ハンギング ガーデンズ ウブド
(バリ インドネシア)
Hanging Gardens of Bali

ハンギング ガーデンズ ウブド バリ島

ウブドから車で
40分程度の距離。

ハンギング ガーデンズ ウブド バリ島0

熱帯雨林に囲まれた
素晴らしいロケーション

ハンギング ガーデンズ ウブド バリ島1

急な傾斜を利用した造りで、
一寸先はジャングルのようなプール。

生い茂った熱帯雨林にとけ込む
天空プールの
幻想的な景色を満喫できます。

ハンギング ガーデンズ ウブド バリ島

神秘的な環境の中で
特別な時間が過ごせられます。

夜も星がたまりません。

ハンギング ガーデンズ ウブド バリ島2

結構山奥にあるので、
外に食事に行きたい人には
向かないと思う。

ただ、山奥でゆったりした時間を
過ごすには最適なホテル。

ハンギング ガーデンズ ウブド バリ島5



アヤナ リゾート &スパ バリ
(バリ島 インドネシア)
AYANA Resort and Spa BALI

アヤナ リゾート スパ バリ1

崖の上にあるプールと
インド洋が1つに見える景色は、
とても幻想的。


アヤナ リゾート スパ バリ8

プール横には、
断崖のビーチバーとして
有名なロックバーがあります。

アヤナ リゾート スパ バリ

リゾート全体がとても大きく、
すべて回りきれないほど。

アヤナ リゾート スパ バリ4

日本の有名女性誌にも
取り上げられるほど知名度も高く、
いま注目の高級ホテルです。

お部屋はもちろんのこと
施設、サービスすべてが完璧で
バリ島の1位にふさわしいホテル。

アヤナ リゾート スパ バリ2



ザ ムリア バリ
(バリ島 インドネシア)
The Mulia Bali

ザ・ムリア バリ

ヌサドゥア湾沿いの美しい景色で、
ラグジュアリーなひと時を。


ザ・ムリア バリ1

広大な敷地のプールが有名。

ザ・ムリア バリ12

インドネシア語で
「高貴」を意味する
「ムリア」ホテル。

リゾート内に
一歩足を踏み入れた瞬間から
贅沢で優雅な時間が流れます。

ザ・ムリア バリ2


バリ島は 
神々がいっぱい いるくらいだから
素敵なプールを持つホテルも
数えきれないくらい たくさん!

アジア (1

アリラ ヴィラズ ウルワツ バリ
インターコンチネンタル バリ リゾート
アマンダリ バリ
アマンキラ バリ
ヴァイスロイ バリ
コンラッド バリ

アジア (1)

ザ セントレジス バリ リゾート
パドマ バリ リゾート アット レギャン
ハンギング ガーデンズ ウブド バリ
プリ ウランダリ ブティック リゾート アンド スパ バリ
ロイヤル ピタ マハ バリ
・・・・・・・・・

アジア (9

ある程度の評価を得てるホテルなら
間違いなく 素晴らしい時間を
過ごすことが出来る。

アジア (22)

ただ、比較的 繁華街から
離れているホテルが多いので
そのホテル内で
夜の食事もお酒も楽しむって
方にはピッタリだけど。

アジア (7)

二人っきりで一緒にいるだけで
ハッピーっていう
ラブラブなカップルには
最高の贅沢な時間だね。

アジア (24)

うちらも、
若いラブラブな頃に行った最初の方は
素晴らしいホテルの中だけで
朝食から 昼・夕食までとって
夜もホテル内で・・・って感じで
それだけで 楽しかったけど。

アジア (31)

今、もう 付き合って25年以上もたつと
ずっと何日も、二人っきり
郊外ホテル内だけじゃ、もたないね。

アジア (1)
 
昼間 プールやビーチで
ゆったりして
夜は ホテルから出て
繁華街で 夜市楽しんだり
クラブやバーのみに行ったり
そんな行動パターンだから

アジア (17)

最初の2~3泊は
郊外でも最高のホテルで
のんびりして
後の残りは
繁華街に近いホテルに移動して
夜遊びとか、街ブラなんか
楽しむ感じのパターンが
ほとんど。

アジア (23)

バリ島とか、プーケット島とか広いから
ホテルから繁華街に出るまでに
長い時間と物凄いタクシー代が
掛かったりするから
ホテル選びの際、注意だね。

アジア (5)


次は インド洋まで飛んで
モルディブ!

モルディブ共和国、通称モルディブは、
インド洋にある島国で
インドとスリランカの南西に位置する
イギリス連邦加盟国。

海の美しさでは、
他の追随を許さないかも。

基本 島保護とがリゾートなので
海の美しさを楽しむリゾートですが
今回は、プールも美しいホテルを
ピックアップ。


フヴァフェンフシ スパ リゾート
(モルディブ)
PER AQUUM Huvafen Fushi

フヴァフェンフシ スパ リゾート モルディブ2

美しいビーチと
抜群のハウスリーフを持つ
歩いて1周約10分ほどの小さい島。

フヴァフェンフシ スパ リゾート モルディブ4

すべてのバンガローに
プライベートプールがある
超高級リゾート

フヴァフェンフシ スパ リゾート モルディブ3

モルディブの透き通るような青い海
島の雰囲気、島からの景色、
スタッフの応対
すべて最高で
今までに感じたことのない
感動を もたらしてくれます。

水中スパも 大評判。

フヴァフェンフシ スパ リゾート モルディブ5

日中と違って
夜のプールには
幻想的な演出も。

フヴァフェンフシ スパ リゾート モルディブ

これだけのロマンティックな景色を
見られるのであれば
どれだけいても飽きなさそう。

フヴァフェンフシ スパ リゾート モルディブ1


ワン アンド オンリー リーティ ラ
(モルディブ)
One&Only Reethi Rah

ワン アンド オンリー リーティ ラ モルディブ4

ラグーンと白い砂浜と、
おだやかに流れる時間

ワン アンド オンリー リーティ ラ モルディブ2

北マーレ環礁に位置する
セレブご用足しの超高級リゾート。

ワン アンド オンリー リーティ ラ モルディブ

プールと、その先の美しい海が
広がっています。

ワン アンド オンリー リーティ ラ モルディブ2

数あるリゾートと比べても
非常にお部屋が広く、
洗練されたアジアンテイストの
デザインが素敵。

ワン アンド オンリー リーティ ラ モルディブ1

プール付または、プール無しで
2種類あるビーチヴィラ。

ワン アンド オンリー リーティ ラ モルディブ3


ソネバフシ リゾート & スパ
(モルディブ)
Soneva Fushi Resort

ソネバフシ リゾート スパ 2

クンフナドゥーにあるソネバフシは、
まさに至上の楽園!

ソネバフシ リゾート スパ 3

ヴィラの目の前に広がる青い海には
サンゴ礁が広がり、
色鮮やかな魚たちや、カメなどに
出会うことが出来ます。

どのヴィラも開放感たっぷり。

ソネバフシ リゾート スパ

最高級リゾートでありながら、
そのナチュラル感や
サステナブルなスタイルには
素直に簡単する。

ソネバフシ リゾート スパ 4


凄く贅沢な時間が過ごせる
ホテルばかり。

アジア (6)

さすがに 
モルティブのこのあたりのホテルだと
一人一泊10万をくだらないはず。

アジア (13)

まぁ、そこまでの贅沢は出来なくても
日頃、東京で
満員電車に揺られて
今だったら びっしょり汗かきながら
頑張っている自分たちへの
ご褒美だね。

アジア (12)

日本では
人も多くて
こんな海外リゾートで
楽しめるような空間や時間を持つのは
並大抵のことじゃないからね。

アジア (4

海外行って
贅沢させてもらって
また、東京かえって
頑張ろうって気持ちに
なれるんだよね。

アジア (43)

最近、自分は、体調不良で
仕事、頑張れてないけど
相方は、休みの日も
朝だけ 顔出さないと
いけないとか言って
頑張ってくれている。

アジア (28)

相方に、こんな海外でも
ゴウジャスな時間を
プレゼントしたいけど。

アジア (35)

なかなかね。

アジア (34)

いつも結論は
宝くじ 7億円でも
当たらないかなって。

アジア (4)

そこ!? みたいな

アジア (21)

宝くじに 期待するようじゃね。
もっと、自分で ガンバロウって気は
無いのかい!

アジア (30)

宝くじ 一等が当たるのって
ここにいて 隕石にあたる確率より
低いんだってね

でも

ふっと、電話がなって
「なんだよー」 なんて
出てみたら・・・・

かっこいい8

「口座に振り込みました!」ってこと

あるかも しんないでしょ。

当たるかもしんないっしょ。
7億!

人生の先なんて
誰にも わからないんだから

かわいい13

さぁ、気を取り直して
バリと、モルティブ以外の
素晴らしいリゾートのプール、
勉強しよっと。



バリと同じ国 インドネシアの
ビンタン島から、おすすめ

ザ サンチャヤ
(ビンタン島 インドネシア)
The Sanchaya

ザ サンチャヤ The Sanchaya1

美しいビンタン島にあるThe Sanchayaは、
BBTフェリーターミナルから
車でわずか10分に位置。

ザ サンチャヤ The Sanchaya2

白を基調とした
清潔感と品格溢れるホテル。

モダンで豪華な客室、
専用ビーチエリア、屋外プール・・・
優雅な一時を堪能させてくれる。

ザ サンチャヤ The Sanchaya3

ただ ビンタン島って
あまり遊ぶところがないから
フェリーで 毎日 シンガポールまで
遊びに行ってたけど・・・

ザ サンチャヤ The Sanchaya


次は ランカウイ島から

フォーシーズンズ リゾート ランカウイ
(ランカウイ  マレーシア)
Four Seasons Resort Langkawi

フォーシーズンズ リゾート ランカウイ2

マレーシアから飛行機に乗り継いで、
ランカウイ島へ。

フォーシーズンズ リゾート ランカウイ4

意匠に凝った
フォーシーズンズ・リゾートの
ビーチ・ヴィラは、
尋常じゃない大きさ!

圧倒されるまでのその空間美と、
卓越したデザイン性は
驚きの連続。

フォーシーズンズ リゾート ランカウイ3

素朴さをも融合させた、
主張しすぎない様式美に、
もう感服!

フォーシーズンズ リゾート ランカウイ5

プールから見えるのは、
真っ白なタンジュンルー・ビーチ。

フォーシーズンズ リゾート ランカウイ

ただ、ランカウイ島
お遊びするところは 少ないっす。


今、日本人に大人気の
ベトナムから・・・

ザ ナム ハイ ホイ アン
(ホイアン ベトナム)
The Nam Hai Hoi An

ザ ナム ハイ ホイ アン ベトナム

古都の伝統を残す世界遺産の街、
ホイアンの郊外に位置する
ベトナムの最高級ホテル
「ザ・ナムハイ」

ザ ナム ハイ ホイ アン ベトナム1

それぞれのヴィラの大きな窓からは、
美しいナムハイのビーチを
見渡せる開放的な造りとなっており、
あふれる陽光と
心地よい潮風に
きっと癒されることでしょう。

ザ ナム ハイ ホイ アン ベトナム4

室内は落ち着きのある家具や
高級感あふれる調度品で
まとめられており、
モダンでラグジュアリーな空間と
なっていります。

プールの向こうには
もう1つプールが。

果てしなく続くターコイズブルー。

ザ ナム ハイ ホイ アン ベトナム5

喧騒にあふれた街から離れ、
まるで海辺の高級別荘で
過ごしているような感覚になれる
隠れ家的ホテルです。

ザ ナム ハイ ホイ アン ベトナム2

250平米という広大な広さを誇る敷地に
客室はわずか100室、
全室が人気のヴィラタイプという
贅沢な造り。

ザ ナム ハイ ホイ アン ベトナム3


どうしても リゾートばかりに
行ってしまう。

アジア (3)

日頃の疲れを癒すっていう
目的があるから
やるまる所に 行くんだけど

アジア (2)

よくよく 考えたら
まだ 身体の動く
50代の元気なうちに
まだ見ぬ大都会も
行っておかないとって
思うようになってきた。

アジア (11)

上海、北京、香港
台北、ソウル

アジア (26)

シンポール、マニラ、ジャカルタ
バンコク、クアラルンプール・・

アジア (8)

アジアの都会は行ったけど

アジア (18)

ニューヨークだとかロス、
パリ、ローマ、ロンドン、ベルリン・・

アジア (37)

シドニーやモスクワ、
クワラルンプール・・・

アジア (36)

遠いいし、忙しなさそうだから
行く計画も立てたことないけど

アジア (41)

人生 先がさ
ある程度 
見えてきちゃうとね

アジア (48)

やっぱり 見ておきたい
行ってみたいって
心から思うんだよね。

アジア (39)

勿論、相方とね。

アジア (46

さぁ、どれだけ
行けるだろう。

元気なうちに
大都会も 行っておきたい!!

アジア (42)


ってわけで

今度は アジアの都会の
癒されるプールへ・・・


マリーナ ベイ サンズ
(シンガポール)
MARINA BAY SANDS

マリーナ ベイ サンズ(MARINA BAY SANDS4

シンガポールのマリーナ・ベイに面した
総合リゾートホテル。

タワー1、2、3と3つの超高層ビル
(最高部で高さ200m、57階建て)を
屋上で連結した構造である。

マリーナ ベイ サンズ(MARINA BAY SANDS2

3棟のホテルは
屋上にある1ヘクタールの
空中庭園「サンズ・スカイパーク」で
繋がった形となっており、
これはシンガポールを
一望できる展望台として

地上から200メートルの
世界最上空の57階にある
インフィニティプール。

長さも150メートルもあり、
シンガポールの街並みを
一望しながら泳ぐ体験は、
一生の思い出に。だって。


マリーナ ベイ サンズ(MARINA BAY SANDS3

話題だから 一度は
行っておくべきかな。

あまり、気乗りはしないけど・・・
高いとこ 嫌だし・・・・

行ったら行ったで、
大都会独り占めって気分で
うっとりなんだろうね。

マリーナ ベイ サンズ(MARINA BAY SANDS


パークロイヤル オン ピッカリング
(シンガポール)
PARKROYAL on Pickering

PARKROYAL on Pickering1

チャイナタウン駅からすぐ。

ガーデンシティ シンガポールを
象徴するかのような
緑に覆いかぶさった都会の中のホテル。

コンセプトは「庭園の中」。

PARKROYAL on Pickering2

夜は、鳥かごのようなカバナ
(通路がなく、
直接プールに面した個室)を出たら、
そこにはシンガポールの
きらめく夜景が広がります。

PARKROYAL on Pickering

息を呑むほど
美しいシンガポールの
スカイラインの眺望が
堪能できる。

PARKROYAL on Pickering3


続いては 経済成長著しい中国。

ホリデイインプートン
(上海 中国)
Holiday Inn Shanghai

ホリデイインプートン(上海)2

円空のプールと言われる。

ホテル最上階である24階に、
綺麗な室内温水プールがあり、
プールの底の一部が
ガラス張りになっており、
地下一階まで吹き抜けになっている。

ホリデイインプートン(上海)3

下から見ると空中を人が
泳いでいるように見える、
スリリングなプールです。


ホリデイインプートン(上海)


フォーシーズンズホテル 上海
(上海 中国)
Four Seasons Hotel Shanghai

Four Seasons Hotel Shanghai3


世界中に幅広く展開している
フォーシーズンズホテル。

その中でも上海の
フォーシーズンズホテルのプールは
まさに別格なのです。

Four Seasons Hotel Shanghai2

プール内は全面
ガラス張り構成になっており、
そこから上海のランドマークである
上海タワーを初めて景色を
眺望することができるのです。

これこそ贅沢な過ごし方ですよね。 
だって。

Four Seasons Hotel Shanghai


アジア 大鳥を飾るのが
大大大 好きな タイ!!

20・30代は
相方と色んな国や島
行っていたんだけど

40代後半になってくると
海外旅行の行き先が
勝手知ってる タイばかりに
なってきた。

アジア (9)

何にも、緊張することもなく
日本の日常そのままに
リゾート出来るし。

結構、知らない土地で
行きたい場所に
なかなか辿り着かず
イライラって経験
たくさん積んだし。

特に疲れてきてたり
お腹すいてたりすると
その探すストレスだけで
相方と、些細な事で
言い争ったり、喧嘩したり。

アジア (46)

その辺、
タイは生き慣れちゃったから
そうゆうストレスは全く無し。

泊まりなれたホテルに泊まって
行き慣れたおいしいレストランで
食事して
プールやビーチでゆったり
楽しむ。

かっこいい7

タイの人たちも
いつ行っても、変わらない
微笑みで迎えてくれる。

ほんと、癒される。

そこそこの娯楽なら
何でもある。

夜市などショッピングも楽しいし
マッサージも安いから毎日、
ディスコとかも
元気だったら 朝までって。

アジア (19)

何がいいって それ以上に
ゲイフレンドリーであるってこと。

タイの人の中にも
オネエ様が普通にいて
周りも 何位もへんに思わす
普通として受け止める。

自分たちも
ありのままの自分で
居られる。

アジア (32)

プーケット、サムイ、チェンマイ
クラビ・ピピ島・ラチャ島・カオラック
サメット島・ホアヒン・クラダン島・・
そして パタヤ。

今回どこ行く?って
相方と話していて
タイが続いてるから
タイ以外にしようかって
言っていても
いつのまにか
最終的には タイに落ち着いてる。

かわいい7

それか、ベトナムとタイとか
台湾とタイとか・・・

そんくらい はまっちゃう
タイの魅力って
計り知れないね。

かわいい8



ってわけで
ラスト 絶対行きたいプール
タイ編

もっともっと 素晴らしいホテル
一杯あるけど
今回は。「プール」の特集だから
プールに特化で。

ライブラリーホテル
(サムイ タイ)
The Library Hotel

ライブラリーホテル、タイ3

燦燦と照りつける太陽の下で、
見るものを魅了して
やまない真っ赤なプール!

赤・黄・橙色のタイルで
作られたプールだが
プール全体は赤で染まっている。

ライブラリーホテル、タイ

全世界から
この真っ赤なプールを見に来ようと
訪れる宿泊客が跡を絶たないそう。

プールサイドに設置されている
パラソルとソファも
赤に統一されており、
青空とのコントラストも
また美しいです。

ライブラリーホテル、タイ2

ライブラリー(図書館)の名前の通り
1300以上の本があり
プール沿いに横になりながら
読書も楽しめます。


ライブラリーホテル、タイ1

ビーチにあるレストランも
超おいしかったです。

ライブラリーホテル、タイ4


コンラッド ゴ サムイ リゾート &スパ
(サムイ タイ)
Conrad Koh Samui Resort & Spa

コンラッド ゴ サムイ リゾート

数々の受賞歴を誇る
ラグジュアリーなプールヴィラリゾート。

コンラッド ゴ サムイ リゾート3

どのプライベートプールヴィラからも、
タイ湾の素晴らしいパノラマビューと、
驚くほど美しい夕日が
楽しめます。

コンラッド ゴ サムイ リゾート4

プールで泳ぎ疲れたあとは、
プールサイドのバーで、
何もしない贅沢な時間を過ごせます。

コンラッド ゴ サムイ リゾート1


シックスセンシズ・ハイダウェイ・ヤオノイ
(プーケット タイ)
Six Senses Hideaway Yao Noi

Six Senses Hideaway Yao Noi2

プーケット島から、
ボートで約40分のところにある
ユートピア。

パンガー湾に浮かぶ
石灰岩の島々を眺めてるだけで、
癒やされます。

Six Senses Hideaway Yao Noi

木肌を活かした
エコロジカルな建築デザインや、
すべてプール・ヴィラが
ついているのが特徴的。

Six Senses Hideaway Yao Noi1

ジェームス・ボンドシリーズの
映画「007 黄金の銃を持つ男(74年)」の
ロケにも使用された
迫力満点の景観も見所のひとつ

Six Senses Hideaway Yao Noi3


アナンタラ・プーケット・ヴィラ
(プーケット タイ)
Anantara Mai Khao Phuket Villas

アナンタラ・プーケット・ヴィラ

マイカオビーチにある
最高級リゾートホテル。

専用プール付きのヴィラが91室あり、
美しいマイカオ・ビーチの景色の中に
うまく溶け込むように配置されている。

アナンタラ・プーケット・ヴィラ4

タイ風の意匠をとりいれた
豪華かつ現代的なデザインも
特徴的。

アナンタラ・プーケット・ヴィラ1

美しく、モダンでおしゃれな内装は
一歩踏み込むだけで
非日常を味わうことができます。

アナンタラ・プーケット・ヴィラ3

近くにはサリナス国立公園があり、
緑豊かな自然を味わうことができる。

アナンタラ・プーケット・ヴィラ2


今回のラストを飾るのは

トリサラ
(プーケット タイ)
Trisara

Trisara(トリサラ)3

プーケットの国際空港から
車で15分とう好立地に在る
超高級リゾート。

Trisara(トリサラ)4

全室プライベートプール・オーシャンビューの
ヴィラ型の滞在施設は、
まるで別荘のようで
思い切りくつろぐことができます。

Trisara(トリサラ)1

サンスクリット語で
「天国における第三の庭園」を意味し、
プーケット島で
最も特別なリゾートとして知られている。

Trisara(トリサラ)2

熱帯雨林とエキゾチックな庭園に
囲まれており、
プーケットの洗練された
北西海岸線での
夢のような穏やかな日々を
体験することができる。

Trisara(トリサラ)5

夜は キャンドルでライトアップされ
幻想的な世界へ。

Trisara(トリサラ)6

最高にゴウジャスで
癒される時間を
過ごすことが出来る。


Trisara(トリサラ)


ほんと、憧れちゃいますよね。

毎日とは言わないけど
こんな素敵な空間と
緩やかな時間の中で
相方と過ごす時間

一年に 1度は 欲しいな。

嫌、一年に 2度が 希望だな。

でも そう考えると
人生って 短いね。

もう 精一杯頑張っても
数えられるくらいしか
行けないんだね。

さぁ、旅に行きたいな。

アジア (27)

そんな心が躍り

かわいい11

うっとりするような、

かわいい12

非日常の世界へ。

アジア (14)

旅って いいな。



<美しい海・プール>

海の日記念 沖縄の美し過ぎる人気のビーチ 沖縄への片思い 海と男達① 

沖縄以外の日本で 美しい人気のビーチ 教えて!海と男達② 

 プールと男達① 大人が楽しめる癒されるプール 首都圏

世界で一番美しいプール 欧米編 なかなか行けないけどね。プールと男達② 

世界で一番美しいプール アジア編 頑張って行きたい!プールと男達③ 

海と男達⑧ 世界で一番美しい海  ヨーロッパ編 Beautiful beach of Europe

世界で一番美しい海  ギリシャ編 Beautiful beach in Greece 海と男達⑭ 

ギリシャ・ミコノス島ビーチ ゲイパラダイス!Greece · Mykonos Island Beach 海と男達⑯ 

ナイトプールのおすすめ 首都圏 Swimming pool and men プールと男達⑩

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ターじぃ

Author:ターじぃ
気が付けばアラフィフ。
人生って早いっすね。
まだまだ、これからさ。
素敵なジジイ目指して奮闘中。
エロさ忘れず、
色々興味持って、前向きにね。
ゲイに興味にない方は、ご遠慮下さいね。
ネットに溢れている画像
使わせてもらってます。

カテゴリ

最新記事