FC2ブログ

記事一覧

リアルタイムで見た美し過ぎる女優 フランスの大女優イザベル・アジャーニ Isabelle Adjani


美し過ぎる女優たち。

リアルタイムで

美しいなって思った女優さん.

Isabelle Adjani

リアルタイムっていうより

学生の頃

名画座で見た映画で

美しいなって

思った。

isabelle adjani9

そう、

誰もが

この女優さんの

代表作にあげるであろう

『アデルの恋の物語』

isabelle adjani11

なんで

こんなに綺麗な人が

こんな風に

狂っていかなきゃいけないのって。

isabelle adjani10

フランソワ・トリュフォー監督の

初期の傑作。

isabelle adjani8

19歳のときに主演。

その男を愛しすぎるあまり

狂気に陥っていく

純粋過ぎる女性を演じた。

isabelle adjani6

世界中に

センセーショナルを与えた。

isabelle adjani5

こんな美しい人なのに

こんな程度の男に・・・。

こんな華憐な女性に

こんなむくわれない役を

与えるなんて。

isabelle adjani7

この華憐な女性を

この役に抜擢した

トリュフォー監督の

素晴らしい先見の明。

LHistoire dAdèle H 3

その女優は

イザベル・アジャーニ
Isabelle Adjani


isabelle adjani 7

フランスの女優。

isabelle adjani 3

フランス・パリ17区出身。

父親はアルジェリア人、

母親はドイツ人。

14歳のときにスカウトされて

女優の道を歩むようになる。

Isabelle Adjani2

1970年に映画デビュー。

コメディ・フランセーズに所属し、

舞台に立ったこともある。

1974年、フランス映画の

有望な新人女優に与えられる

シュザンヌ・ビアンケッティ賞を受賞した。

Isabelle Adjani4

前述のとおり

19歳のときに主演した

フランソワ・トリュフォー監督の

『アデルの恋の物語』で、

情熱の余り狂気に陥ってゆく主人公を演じて

高い評価を得た。

いきなりアカデミー賞の主演女優賞にも

ノミネートされた。

isabelle adjani 5

『アデルの恋の物語』

L'Histoire d'Adèle H.

LHistoire dAdèle H 9

フランスの文豪

あのヴィクトル・ユーゴーの娘アデルが、

イギリス軍将校の恋人を追って

アメリカへ渡る。

LHistoire dAdèle H 2

振り向いてくれない男を

信じて

追いかけ回す。

LHistoire dAdèle H 4

必ず、彼は私に

振り向いくれるはずと。

LHistoire dAdèle H (4)

家族にも、この地での周りの人にも

嘘でつくろい、

やがて現実が分からなくなっていく

狂気の世界へと足を踏み入れていく。

LHistoire dAdèle H 1

現実と、自分の想いの区別が

つかなくなっていく女性を

アジャーニが華憐に演じる。

LHistoire dAdèle H (3)

偉大な父の名前、

自分の才能への不安

女性という当時での立場。

すべての要素が絡み合い

アデルの精神を蝕んでいく。

LHistoire dAdèle H (2)

苦悩するアデル。

その思いが、

一人の男にむかうとき

それは、今でいう

ストーカーと言う行為へと

変貌してしまう。

LHistoire dAdèle H (1)

遂には

好きな相手さえ

わからなくなるほど

自分の精神の世界へ

堕ちていく。

LHistoire dAdèle H 7

この出世作から

アジャーニは、

「狂気の女」を演じさせると

天下一品。

素晴らしい。

LHistoire dAdèle H 10

狂気の中で

ボロボロの服をひきずり

錯乱しながら町を徘徊してる姿・・・

あの美しいアジャーニが・・・

その落差が

一生、頭から離れない。

LHistoire dAdèle H 5

いまだに

自分にとっての

アジャーニの最高傑作であり

一番好きな代表作。
        
アジャーニと

トリュフォー。

お互いがお互いを

求めあった

素晴らしい二人の相乗効果。

LHistoire dAdèle H 6

アジャーニは

これまでセザール賞の主演女優賞を

5度受賞しており、

フランス映画史上最多記録。

isabelle adjani 8

アカデミー賞には2度ノミネートされている。

2010年にレジオンドヌール勲章を、

2014年に芸術文化勲章を受勲した。

isabelle adjani 5

1976年 「テナント/恐怖を借りた男」

あのロマン・ポランスキー監督

The Tenant2

The Tenant1

1976年 「バロッコ」

Barocco

セザール賞 主演女優賞 候補。

Barocco1.jpg

フランスで大人気だった

ジェラール・ドパルデューと共演。

Barocco2.jpg

これまた

アジャーニの代表作

1979年 「ノスフェラトゥ 」

Nosferatu: Phantom der Nacht

Isabelle Adjani 1

格調高い

ホラー映画

Nosferatu Phantom der Nacht 1

ドイツ映画の古典であり、

ドラキュラ映画の元祖である

F・W・ムルナウの「吸血鬼ノスフェラトゥ」(22)を、

重厚な作風で知られる

W・ヘルツォーク監督がリメイクした作品。

Nosferatu Phantom der Nacht 4

透明感をたたえた映像と

怪奇ムードが合わさって

何とも言えない雰囲気を醸し出している。

Nosferatu Phantom der Nacht 2

吸血鬼の哀感を見せるキンスキーの表情と

アジャーニの美貌も作品の深みに

多大な貢献を果たしている。

Nosferatu Phantom der Nacht 3

1979年 「ブロンテ姉妹」
Les Soeurs Brontë

あのイザベル・ユペール様と共演

Les Soeurs Brontë1

1981年「 カルテット」
Quartet

quartet2.jpg

「モーリス」のジェームズ・アイヴォリー監督

アラン・ベイツ共演。

1920年代のパリを舞台に、

夫の投獄により運命の歯車を狂わされた

美しい歌手の姿を描く残酷なラブ・ストーリー。

アジャーニは本作と「ポゼッション」で

カンヌ映画祭主演女優賞に輝いた。

quartet1.jpg

1981年「ポゼッション 」
Possession

isabelle adjani 4

女優を開花させる天才

アンジェイ・ズラウスキー監督作品

isabelle adjani4

『ポゼッション』は、

フランスと西ドイツ合作のホラー映画。

isabelle adjani2

自分の妄想が生み出した魔物に

欲情する女性アンナが、

Possession3.gif

心の葛藤の中で

次第に狂気に陥っていく姿と、

Possession4.gif

そんな彼女に翻弄されて

自分を見失っていく夫マルクの姿を描く。

Possession2.gif

ズラウスキー

アジャーニにここまで

やらせるか!

Possession1.gif

カンヌ国際映画祭 女優賞 受賞

セザール賞 主演女優賞 受賞

アジャーニの七変化ぶりには

圧倒される。

posession11.jpg 

1982年「殺意の夏」
L'été meurtrier

isabelle adjani 1

乗りに乗ってるアジャーニ

2年連続セザール賞主演女優賞受賞

Lété meurtrier1

1985 サブウェイ
Subway

Subway4.jpg

リュック・ベッソンの出世作

当時、大人気のクリストファー・ランバートと

イザベル・アジャーニが主演。

Subway5.jpg

他にはこの映画以降スター街道を昇る

ジャン=ユーグ・アングラードや

リシャール・ボーランジェ、

ジャン・レノも出演。

Subway1.gif

当時は斬新だったもんな。

当時。おしゃっれ最先端の

六本木のミニシアターの

シネセゾンで

見たな。

isabelle adjani3

ここでも、

アジャーニっていったい本当は

どんな人なの?ってくらい

七変化を見せる。

Subway3.gif

これも

セザール賞 主演女優賞 候補

Subway2.gif

演技者としての

代表作

1988年「カミーユ・クローデル」
Camille Claudel

Camille Claudel 2

フランスの女性彫刻家

カミーユ・クローデルの生涯を描いた伝記映画。

Camille Claudel 3

監督はブリュノ・ニュイッテン。

イザベル・アジャーニは共同製作者も務めている。

フランストップの男女優の共演、

ジェラール・ドパルデュー共演

Camille Claudel 4

ベルリン国際映画祭 女優賞 受賞

セザール賞 主演女優賞 受賞

第62回アカデミー賞 主演女優賞 候補

Camille Claudel 1

1994 王妃マルゴ
La Reine Margot
 
La Reine Margot 5

アレクサンドル・デュマ・ペールの

同名小説の映画化作品。

本国フランスでは『ジェルミナル』(ゾラ原作)を

超える製作費で話題となった。

La Reine Margot 3

大好きな

パトリス・シェロー監督作品。

フランス演劇界の巨匠的存在であって

演出家兼映画監督のパトリス・シェロー

渾身の大作。

La Reine Margot 4

共演は王妃の兄フランス王シャルル9世に

ジャン=ユーグ・アングラード、

夫のナヴァール王アンリに

ダニエル・オートゥイユ、

マルゴの不倫相手であり

新教徒(プロテスタント)の

青年貴族ラ・モール伯爵に

ヴァンサン・ペレーズ、

母后カトリーヌに大女優ヴィルナ・リージと、

豪華キャストを揃えた歴史超大作である。 

錚々たるメンバー!

La Reine Margot 2

カンヌ国際映画祭にて審査員賞

カンヌ国際映画祭 女優賞

セザール賞 主演女優賞 受賞

La Reine Margot 1

素晴らしい作品に出演し続けた

アジャーニ。

作品ごとに

容貌も、雰囲気も

まったく違ってた。

まさに、変化の女優。

イザベル・アジャーニ2

貫禄の経歴。

カンヌ国際映画祭コンペディション部門の

審査員長を2度務めている。

isabelle adjani1

2016年には、第16回マラケシュ国際映画祭

トリビュート(功労賞)を受賞。

今の世代の大女優!




<女優>

原節子逝去① 小津安二郎監督と笠智衆 ストイックな愛

原節子さん逝去② 永遠の「東京物語」 ずるいんです、わたし。

世界一美しい女優 ハリウッド編 The most beautiful actress in the world Hollywood version

本物の美しさにはひれ伏すしかありません!ヨーロッパ女優編Too beautiful European actress

美しい女優フランス編 ジャンヌ・モローにドヌーブだから。Jeanne Moreau&Catherine Deneuve

魅惑のヨーロッパ女優。おしゃれそのものブリジット・バルドーだから。Brigitte Bardot

魅惑のヨーロッパ女優。ロミー・シュナイダーだから。Romy Schneider

リアルタイムで見た美し過ぎる女優 フランスの大女優イザベル・アジャーニ Isabelle Adjani

ヨーロッパ女優ナスターシャ・キンスキー 「テス」「パリテキサス」で永遠に!Nastassja Kinski

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ターじぃ

Author:ターじぃ
気が付けばアラフィフ。
人生って早いっすね。
まだまだ、これからさ。
素敵なジジイ目指して奮闘中。
エロさ忘れず、
色々興味持って、前向きにね。
ゲイに興味にない方は、ご遠慮下さいね。
ネットに溢れている画像
使わせてもらってます。

カテゴリ

最新記事