FC2ブログ

記事一覧

京都の紅葉名所① 穴場も多い洛南から Autumn leaves in Kyoto · Luknan


京都は

今、紅葉の見頃で

大混雑らしいよ。

混雑は、いやだけど

京都の風情ある紅葉を

楽しみたい。

京都の紅葉の名所は

数え切れないほど。

まずは、洛南地区から。

洛南

東寺[教王護国寺]
(とうじ[きょうおうごこくじ])

東寺紅葉1

京都のシンボル的存在

五重塔と紅葉を眺める

東寺紅葉3

真言宗総本山 東寺は、

教王護国寺とも呼ばれる。

教王護国寺1

世界遺産(世界文化遺産) に

登録されている。

東寺紅葉7

高さ約55メートルの

五重塔は国宝となっている。

東寺紅葉11

紅葉の時期は、

五重塔周辺が

赤く彩られ瓢箪池に

映える紅葉も美しいです。

東寺紅葉6

なんて

美しいライトアップ。

東寺紅葉5



東寺紅葉9



東寺紅葉10

紡ぎだす人生。

東寺紅葉8

神秘を。

東寺紅葉4



東福寺
(とうふくじ)


東福寺紅葉15

本堂と普門院、

開山堂を結ぶ通天橋には、

通天紅葉と呼ばれる、

葉が3つに分かれて

黄金色になるカエデ数十本が見られる。

東福寺紅葉16

東福寺紅葉10

また、通天橋から見下ろす紅葉は

絶景として名高く、

シーズンには鮮やかな

渓谷美を堪能できる。

東福寺紅葉4

東福寺紅葉3

東福寺紅葉2

東福寺紅葉4

東福寺紅葉6

東福寺紅葉7

東福寺紅葉1

20万平方メートル以上の広大な境内には、

国宝に指定されている三門や、

苔と敷石が市松模様をつくる本坊庭園など

見どころも豊富。

東福寺紅葉14

東福寺紅葉13

東福寺紅葉12

11月中旬、

洗玉澗(せんぎょくかん)と

呼ばれるカエデの雲海が

色づきはじめます。

東福寺紅葉9

通天橋から眺めれば、

まるで茜色の天上を散歩しているかのよう。

聖一国師が宋より持ち帰った唐楓をはじめ、

境内の約2000本ものカエデが

お寺を秋色に染め上げます。

東福寺紅葉8




東福寺 光明院
(とうふくじ こうみょういん)



光明院 紅葉7

東福寺の塔頭で

虹の苔寺として

知られています。

光明院 紅葉10

見どころは、

重森三玲によって作庭された

“波心庭”と称される枯山水庭園。

光明院 紅葉11

苔の緑の上に

紅葉の赤が降りかかり、

美しいコントラストを織成します。

光明院 紅葉8

座ってじっくり眺めたい名庭です。

光明院 紅葉9

明徳2年(1391)に金山明昶が開創した、

「虹の苔寺」として知られている寺。

光明院 紅葉2

昭和14年(1939)に完成した「波心庭」は、

昭和の庭造りの名人・重森三玲の作。

光明院 紅葉1

池泉式の枯山水庭園で、

州浜型の白砂の枯池に三尊石組が配置され、

背後にはサツキやツツジの大刈り込みがある。

光明院 紅葉5

高台の雲上には茶亭があり、

光明院 紅葉4

光明院 紅葉3

窓・壁・障子に描かれた大きな円は月を表し、

月が東に昇る様を表している。

光明院 紅葉6


泉涌寺
(せんにゅうじ)

0 泉涌寺紅葉 (5)

明治天皇が京都御所から移された
皇后宮の御里御殿「御座所」

0 泉涌寺紅葉 (8)

そのお庭である御座所庭園は、
心休まる珠玉の空間。

0 泉涌寺紅葉 (12)

0 泉涌寺紅葉 (12)

丹念に手をかけ、
整えられた新緑が、
控えめな優美さをたたえる築山や池と
洗練の調和を見せています。

0 泉涌寺紅葉 (3)

0 泉涌寺紅葉 (9)

皇室との関わりが深く
御寺(みてら)とも尊称される。

0 泉涌寺紅葉 (7)

空海が庵を結んだことに由来する
真言宗泉涌寺派の総本山。

0 泉涌寺紅葉 (2)

鎌倉初期に月輪大師俊ジョウが伽藍を営み、
境内に泉が涌き出たことから泉涌寺と名を改め、
四条天皇が葬られてから
歴代天皇の御香華院(菩提所)となった。

0 泉涌寺紅葉 (10)

月輪山の清浄な空気が漂う境内に、
仏殿、舎利殿、霊明殿などが並ぶ。

0 泉涌寺紅葉 (11)

御座所や海会堂は
御所から移築された建物で
雅やかな造形。

0 泉涌寺紅葉 (6)

観音堂には
楊貴妃がモデルという聖観音像が安置され、
美人祈願のご利益で有名。

0 泉涌寺紅葉 (1)


今熊野観音寺
(いまくまのかんのんじ)


今熊野観音寺 (18)

今熊野観音寺 (9)

今熊野観音寺 (3)

東山三十六峰のひとつ今熊野山に建つ

泉涌寺の塔頭寺院で、

西国三十三所第十五番観音霊場。

今熊野観音寺 (10)

今熊野観音寺 (12)

今熊野観音寺 (16)

今熊野観音寺 (17)

今熊野観音寺 (1)

カエデが多く、

秋は境内が深紅に染まります。

今熊野観音寺 (19)

今熊野観音寺 (6)

今熊野観音寺 (13)

今熊野観音寺 (7)

今熊野観音寺 (11)

今熊野観音寺 (5)

今熊野観音寺 (15)

鳥居橋や、

本堂前の「ぼけ封じ観音さん」、

「子護弘法大師の像」など、

紅葉と一緒に絵になるスポットも多く、

多宝塔から見下ろす境内も

圧巻の錦絵巻です。

今熊野観音寺 (13)

今熊野観音寺 (8)

今熊野観音寺 (2)


智積院
(ちしゃくいん)


智積院2

金堂の瓦や灯籠などに刻まれた桔梗は、

智積院の前身である祥雲寺の造寺にあたった

加藤清正にちなむ寺紋。

智積院17

智積院12

智積院3

金堂や講堂に続く道には

桔梗が植えられ、

その開花を楽しみに多くの方が訪れます。

智積院10

智積院13

智積院14

智積院9

智積院7

真言宗智山派の総本山。

智積院15

もとは文禄元年(1592)に豊臣秀吉が

愛児鶴松のために創建した

祥雲寺があったところで、

慶長5年(1600)に玄宥僧正が

家康から寺地をもらい受けて建立した。

智積院8

総門、本堂、大書院は

江戸時代のもの。

智積院11

智積院4

智積院5

収蔵庫には長谷川一派の筆による

障壁画が陳列されており、

長谷川等伯と息子久蔵が描いた

「楓図」「桜図」は

国宝に指定されている。

智積院6

智積院16

庭園は狭い敷地を広く見せる

遠近法を取り入れた

池泉観賞式の名庭。

智積院1


醍醐寺
(だいごじ)


醍醐寺 (2)

醍醐山の山麓から山頂にかけて
広大な敷地内に
金堂、五重塔、薬師堂などが立ち並ぶ、
京都市内最大の寺院で、
真言宗醍醐派の総本山。

醍醐寺 (18)

醍醐寺には
モミジ、ドウダンツツジなどの落葉広葉樹も多く、
秋には見事に紅葉する。

醍醐寺 (14)

特に弁天道付近の紅葉は
圧巻の美しさを有する。

醍醐寺 (15)

醍醐寺 (12)

国宝、重要文化財を含む
10万点以上の文化財を所蔵し、
世界文化遺産にも登録されている。

醍醐寺 (7)

上醍醐から下醍醐まで
紅葉に包まれます。

醍醐寺 (1)

山上は「上醍醐」、
裾野を「下醍醐」という。

醍醐寺 (6)

豊臣秀吉作といわれる三宝院庭園も
見所のひとつです。

醍醐寺 (11)

下醍醐には国宝の金堂をはじめ、
京都最古の木造建築物とされる五重塔など
見どころが多い。

醍醐寺 (17)

紅葉時期の
ライトアップも美しくて大人気。

醍醐寺 (10)

醍醐寺 (8)

三宝院は寝殿造と
書院造からなる桃山建築。

醍醐寺 (16)

醍醐寺 (3)

表書院前に広がる庭園は
豊臣秀吉みずからの設計とされ、
特別名勝・特別史跡に指定されている。

醍醐寺 (1)

宝物館には十数万点にもおよぶ寺宝が
収蔵・保存され、
春と秋に特別に公開される。

醍醐寺 (9)


勧修寺
(かじゅうじ)


勧修寺 (1)

広大な境内の各所で
紅葉が楽しめます。

勧修寺 (8)

東山連峰の南大日山を
借景にした庭園のほか、
書院や宸殿の周りが
鮮やかな紅葉に
包まれます。

勧修寺 (4)

真言宗山階派の大本山。

勧修寺 (2)

醍醐天皇が母藤原胤子の菩提を
弔うために創建。

勧修寺 (5)

皇室や藤原氏の庇護を受けて栄えたが、
たび重なる戦火で衰退し、
江戸時代に再興されてからは
法親王が暮らす門跡寺院となった。

勧修寺 (9)

内部は非公開だが、宸殿や書院は
このとき明正天皇の旧殿を賜ったもの。

勧修寺 (6)

庭園には桜、藤、杜若、花菖蒲などが咲き、
冬には氷室池にマガモも訪れる。

勧修寺 (7)

樹齢750年を超えるハイビャクシンや
徳川光圀寄進の雪見灯籠も必見。

勧修寺 (10)

紅葉の時期はあっという間で

もう、すぐ、冬。

時の流れは

早過ぎる。




<季節・花・自然>

桜① 桜の命は短いから。 日本の人気の花見ランキング

桜② あと何回見れるかな?

桜③ 桜のように散るために。

しだれ桜の名所を求めて① そうだ、京都へ行こう、奈良へ行こう Weeping cherry blossoms

しだれ桜の名所を求めて② 関東から東北まで足を伸ばして。Weeping cherry blossoms

美しい梅の見頃を追いかけて① 九州・四国・中国地方 Japanese beautiful plum

風情ある梅の名所② 近畿・関西へ 鈴鹿の森庭園など Japanese beautiful plum

美し過ぎる梅の名所を追いかけて③ 中部・北陸・信越・東海 Japanese beautiful plum

梅の見頃はいつ?④ 首都圏の梅の名所 Japanese beautiful plum旅行 A trip

藤の花 全国の人気スポットベストテン 足利フラワーパーク行ってきた。

ひたち海浜公園行ってきた。生きてるうちに 行けるとこは行こうよ。

美し過ぎるバラ① 首都圏で人気のバラ園 名所ランキング Beautiful rose garden

バラのすべて 薔薇のように咲いて、薔薇のようにもう一度咲いて All of the rose

梅雨に濡れる紫陽花の美しさ 紫陽花の人気の名所

雨と男達 梅雨に濡れる美しき花達と、雨に濡れる美しい男達

車と男④ 関東の日帰りドライブ お勧めスポットは?

癒されたい⑧ 「美しすぎる夏の花」と映画「ひまわり」

癒されたい⑨ 花と男たち Vol1 花言葉

癒されたい⑩ 花言葉Vol2 美しい花と美しい男たち 

美しすぎる紅葉名所ベストテン 今からでも間に合う関東編

美し過ぎる紅葉 秋の日に思うこと

首都圏で人気の菊花展 教えて。Popular chrysanthemum exhibition

カラフルなチューリップに元気を貰おう① チューリップ名所 西日本編 Colorful tulips

チューリップ名所② かわいいチューリップに癒されよう Cute tulip

死ぬまでに必ず見たい!兵庫・白毫寺の九尺藤 Wisteria of the byakugouji temple

京都の青もみじ名所① 洛北エリア 瑞々しい新緑の季節 Green maple of Kyoto

京都青もみじ名所② 心が現れる青もみじ。新緑ってこのこと。 green maple of Kyoto

つつじ名所 日本らしいツツジに癒されて。 Japanska azaleor

京都青もみじ名所③ 洛西エリア 新緑の季節もあとわずか。Green maple of Kyoto

つつじ名所 日本らしいツツジに癒されて。 Japanska azaleor

京都 紫陽花の名所。この世の喧噪を離れて。Sightseeing of Kyoto hydrangea. 

秋を告げる美しい花 けいとう Celosia argentea

彼岸花・曼珠沙華 たくさんの名前を貰えた花 cluster amaryllis

天空の村・かかしの里 名頃 Nagoro Scarecrow Village 癒されたい⑰

水面に映る美し過ぎる紅葉 東北編 極めつけは「蔦沼」 Tsutanuma Autumn leaves

京都の紅葉名所① 穴場も多い洛南から Autumn leaves in Kyoto · Luknan

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ターじぃ

Author:ターじぃ
気が付けばアラフィフ。
人生って早いっすね。
まだまだ、これからさ。
素敵なジジイ目指して奮闘中。
エロさ忘れず、
色々興味持って、前向きにね。
ゲイに興味にない方は、ご遠慮下さいね。
ネットに溢れている画像
使わせてもらってます。

カテゴリ

最新記事